今年のしもやけ

写真でお見せするほどのものではないのですが…。
c0121953_19524414.jpg

先週の診察でしもやけに効く漢方の軟膏をもらいました。
その名も紫雲膏。

インターネットで調べると華岡青洲が作り出した軟膏で
紫根と豚の脂が主な原料とか。
紫根は染色をされる方はご存知ですね。
その名の通り紫草の根。
私は染めたことはありませんが。
漢方の原料は染料と共通するものが多くて、
耳慣れた名前を聞くと親近感を感じます。


先生に「診せて」と言われ
診ていただきました。
大人になってしもやけはおかしい(そうです…汗)。
足の甲には脈がきているそうで問題は指先とか。

「色にびっくりするよ。靴下に色がつくからね。」と言われ
確かに軟膏でこんな色は見たことないし、靴下に色もつく。
でも一番の驚きはその臭い…。

何というんでしょう。
豚の脂のせいか、動物系と言うか何かが腐りかけたというか
何とも言えない臭いです。
塗った後は即手洗い!

効き目は2日しか経っていないのでまだ解りませんが
今日のかゆみはちょっとましだった気もする。
しもやけが治る薬なんて初めてです。
半信半疑ですが
さて、どうでしょう?
[PR]
by HomeSpun-Work | 2012-01-15 20:13 | 日々のこと | Comments(0)